So-net無料ブログ作成
検索選択

オブリガート張替え [ヴァイオリン]

年初に際して(?)普段は高くてなかなか手が出ないピラストロの
オブリガートを張ってみた。しかもE線はゴールドである。

010101.JPG

これは素晴らしい。のっけからふくよかないい音がして、金属的な
キシキシ感が全くない。さすが高級ガット弦、オリーブを目指して
作ったというだけの事はある。楽器がワンランク上になった感じ。

お下がりのドミナントはサイレントバイオリンに転用。

010102.JPG

これも素晴らしい。これまでは中古で買ったときに張ってあった(おそらく新品時そのままの)
スチール弦で、まあ、エレクトリックはこんな音だろう、と思っていたのがいきなり
ヴァイオリンの音になった感じ。そうだったのか・・・この前の本番前に替えるかどうか
悩んで替えなかったのだが・・・。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

sakai

エレクトリックでも、弦によって音が変わるってのも、意外といえば意外だし、道理といえば道理。オブリガート、いいなあ、今度試してみようかなあ。カルテットの機会が次にある時には、エラ・ピラッツィなんぞにしてみようかなと画策しています。いざ、お店に行ってしまうと、せいぜい清水の舞台から飛び降りたつもりでトニカくらいを購入するのがせいぜいな自分なので、果たして…。
by sakai (2009-01-12 00:16) 

falke

こんばんは。
やはり、エレクトリックと言えども、もとは弦の振動を拾っているので、弦の違いは出るようです。
オブリガートもエラ・ピラも、安く入手できますよ。おそらく、大手楽器店でトニカを買うよりも安く・・・。また後ほど。
by falke (2009-01-12 01:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。