So-net無料ブログ作成
検索選択

道東ツーリング2日目 後編 [雑感]

ツーリングに最後に向けて歩を進める。

何度も来ているが、一応摩周湖に行ってみると、霞んではいるが
霧は出ていない摩周湖が拝めた。

11103013.jpg

川湯側の長いワインディングを豪快に下り、川湯から硫黄山へ。

11103014.jpg

噴気孔からは火山性ガスがモクモク。水と反応すると硫酸になるので
汗をかいた顔がピリッとするような気がする・・・危険。
このあと、屈斜路コタンのアイヌ民俗資料館を再訪し、あわただしく
ご挨拶の後、レンタルバイクを返却すべく北見に向かって美幌峠を
目指す。途中、屈斜路湖畔の美しい紅葉を愛でながら・・・

11103015.jpg

日暮れ前には何とか美幌峠に到着。

11103016.jpg

美幌側の峠を快走、美幌から北見へは行きと同じ道道を通って
ほぼ予定通りの午後5時にレンタルバイクを返却、北見駅まで行って
6時発の空港行きバスを待っていると・・・何とこの日からダイヤ
変わっていて6時のバスがなくなっていた。最初から1本余裕を見た
時間を予定していたので、次の6時55分のバスでも飛行機には間に
合うが、少し空港での時間がなくなってしまったので急遽、
北見駅前デパート地下食料品売り場で土産を物色。北見名産の
ハッカの菓子等を購入。

羽田には10時半頃に到着、駐車場に預けてあった車で自宅に向かい、
日付が変わる前には帰宅した。

本日の走行距離403km、2日合計663km。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 1

屈斜路湖畔の住人

どもども、お疲れさまでした。
わざわざお立ち寄りいただき、ありがとうございました。
元気そうなお顔を見られてよかったです。

今年は例年に増して、クマとの接触事故が多く報じられておりますので、無事のご帰還なによりでした。

バイクとクマが接触したら…ねえ…。
新聞には載れたかもしれません。

by 屈斜路湖畔の住人 (2011-11-01 21:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。